記事詳細ページ

【今日の西沼田】田んぼの除草をしました

竹ぼうきで田んぼの除草ができる!?という情報を得ました。

古代の田んぼは、除草したのかどうか、どんな道具を使ったのか。

分からない事ばかりですが、竹ぼうき除草を試してみることにしました。

 

情報提供者によると、除草のタイミングは田植え後15日目と30日目。

ということで、15日目に1回目を実施。

黒米の田んぼは幅が狭いので、楽々〜

もち米は1往復しました。

まだ小さい稲ですが、ぶつかっても倒れてもOK!

かえって丈夫に育つのだそうです。

 

そして、34日目に2回目を実施。

ぶんけつも進み、ぐんと大きくなりました。

果たして、この2回の除草で解決するのでしょうか。

結果はこれから、楽しみです〜

2021-06-27 西沼田サポーターズ・ネットワーク ブログ「古代の除草具は何だった?」より

2021.06.27:[活動レポート]
PAGE TOP

Access 52,775pv (2021.03.06〜) Today 530pv Yesterday 649pv