記事詳細ページ

【開催報告】アンギン編み技法でまきす作り

アンギン編みの台を使って、巻きすを作る体験講座を開催しました。

材料は竹ひごとタコ糸。タコ糸が白だけではおもしろくないので、玉ねぎの皮で染めて4色の糸を用意しました。1度染め、2度染めとも自然ないい色に染め上がりました。

室内の画像のようです

やり方は簡単。覚えてしまえばスイスイですが、竹ひごの本数は70本。やや根気のいる作業ですが、小学生から大人までみなさんが「マイ巻きす」を完成させることができました。

室内の画像のようです

タコ糸の配色にそれぞれのこだわりが見えます。

室内の画像のようです

室内の画像のようです

用途を聞くと、節分の恵方巻づくりの他に、伊達巻づくりに、という方も。今日の作品、楽しく使ってくださいね〜

2021.02.07:[活動レポート]
PAGE TOP

Access 20,207pv (2021.03.06〜) Today 161pv Yesterday 488pv